2019年11月15日

ひざの上の風物詩

hizanoueno_mugyu.jpg


秋も深まり、だいぶ寒くなってきました。

座椅子に座り、ひざにコタツ布団を被せると、
チロが待ってましたと言わんばかりに、上に乗っかってきます。

すると、ミカちゃんも負けじとチロの上によじ登り、
わずかなスペースに、体をムギュムギュ〜っと、うずめます。


ああ、今年も現れた。ひざの上に、白と黒の 巨大なお饅頭。

ぴったりと行儀よくくっついて、じ〜っとしている。
なんともユーモラスで、愛おしい・・・。


とは言うものの、その重さは合計9キロ強。

さすがに何時間も乗っかっていられると、足はビリビリ、しびれまくり。
結構、しんどかったりなんかする。



そうか・・・

「愛」というのは、ときに重たくて、ちょっぴり煩わしくもあり、
だけど、常に、あったかい・・・。

なんて、思ったりなんかして。




posted by ただゆめこ at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

模様

tadayumemoyou.jpg



昔から、素敵な包装紙や布地の絵柄を見るのが好きで、
いつか自分でもデザインしたいと、ずっと思っていました。

ここ最近、再びデジタルでの制作に力を入れるようになったのは、
その思いが、いよいよ強まったからでもあります。


包装紙などに使われる絵柄のデザインは、どこで切れてもいいように
繰り返しの「パターン(模様)」になっているのが通常。


「Photoshop」や「Illustrator」があれば、
自分の描いた絵を、手軽にパターン化させることができるのです。




kokeshisisters2.jpg



なんてことない、ちょっとした絵も、
規則正しく画面上にずらっと並ぶと、思わずにんまり。

オリジナルの模様が作れて、嬉しくなっちゃいます。


絵を使って「デザインする」って、おもしろいな〜と、
しみじみ実感している、今日この頃です。





posted by ただゆめこ at 17:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

生きる。

ikiru.jpg



誰が言ったのか、何に書いてあったのか、

正確な文章や細かな文脈は覚えていないのだけども、

強い感銘を受け、心の支えとしている言葉が ある。


【 生きていくために必要なのは、「意味」ではなくて、「意志」だ・・・】



今まで、何度この言葉を自分に言い聞かせてきたことだろう。

本当に、その通りだと思う。


苦しい時ほど、人は「生きる意味」を求めようとする。

だけど、大事なのは「意味」ではなく、

自分を生き抜く「意志」を持つことだ。しっかりと。力強く。


負けたくない。頑張ろう。





posted by ただゆめこ at 08:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする