2011年11月15日

モーフィングに初挑戦









ParaFla!とParadrawの使い方をちゃんと勉強し、
今回はベクタ画像でFlashアニメを作りました。

久々の「たけちゃんろろちゃん」登場です。

ベクタ形式で絵を描くのって物凄く面倒くさそうで、
ずっと敬遠してきたんですが、
ちゃんとマニュアルを読みながら試してみたらば、
なかなかおもしろい! 

「絵を描く」という感覚とはちょっと違いますが、
ベクタ形式で作った画像は、変形しても画質劣化がおきないので、
アニメーションにするには、やはりとても便利です。


ところで、今回ベクタ形式で「たけちゃんろろちゃん」を描いた理由は、
ParaFlaのモーフィングという機能に挑戦したかったから。

モーフィングを使うと、
アンカーとアンカーがゆっくりつながって変形していくので、
滑らかな動きが表現できます。
・・・うまく説明できてませんが。








右は4枚のイラストをパラパラと普通に続けて表示させたもの。
左は同じ4枚のイラストをモーフィング機能を使って表示させたものです☆



モーフィング以外にも、スプライトとか頑張っていろんな機能を使ってみたんですが、
Flashって、やっぱり数字に強くないとダメですね〜

フレーム数の計算がわけわからなくなって、頭パンクしそうでした。。。




posted by ただゆめこ at 03:13| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする