2015年06月01日

父に誓う

isaoangel.jpg


2月6日、父が他界しました。

4ヶ月が経とうとしているのに、気持ちは重く沈んだまま。
あれやこれやと、つらい記憶をほじくりかえしては、
どうして、なんでと、悔いばかりが頭の中をぐるぐる渦巻いて
まったく前に進めていない。

この先、何をどんなに頑張っても
父はもう、かえってこない。
自分を許せる日など、決してこないのだ。

そう思うと、何もかもが無意味に思えて、
何もする気になれませんでした。

今度こそ本当に、自分はもう、だめかもしれない。
そんなふうに思う日々がずっと続いて、続いて続いて、もう嫌になるくらい続いて、
でもやっぱ、このままじゃいけないんだというのは誰よりもわかってて。

父の訃報をブログに書くことは、新しいスタートを自分自身に宣言することだと思ってました。
だから、なかなか書けませんでした。 

小さな一歩だけど、やっと少し踏み出せた気がします。
また、がんばります。




posted by ただゆめこ at 06:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする