2018年08月05日

確かなる

bu_10years.jpg



10年目の夏

わたしは 想う。

ぶーちゃんを、想いつづける。

目には 見えなくても、

確かなる、存在の いぶき。

ふれられぬものほど、あたたかい。

偽りなき ぬくもりに、

わたしは やさしく、いだかれている。

とわに。 とわに。





posted by ただゆめこ at 14:11| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする