2011年02月27日

オーボエを吹く少年

oboe.jpg



韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」にすっかり心奪われてしまい、
最近何も手につきません。。。 困った。

というわけで、今回はオーボエを描いてみました。

ドラマの中で「ガブリエルのオーボエ」という曲を演奏するシーンがあるんですが、
この曲が、涙が出るほど本当にすばらしくて感動します。
映画「ミッション」の楽曲で映画も曲もとても有名だそうですが、
私はドラマを通して初めて知ったので、
近いうちにぜひ「ミッション」も観て、そしてサントラも手に入れたいです。



あ〜ところで、持病の頚椎症の具合がかなり悪くてしんどいです。
脊髄が圧迫されるせいか、なんか肺の裏っかわまで痛苦しくて気持ち悪いし。
パソコンに向っての作業が一番つらいので、ホント嫌になります。




posted by ただゆめこ at 02:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

夢中

violin3.jpg



実は今、夢中になっているものがあります。
それは、「ベートーベン・ウィルス」という韓国ドラマです。

毎週月〜金の2時過ぎから韓流αという番組で韓国ドラマが放映されいて、
「ベートーベン・ウィルス」の放送は先週で終わってしまったんですが、
本当にとても面白い作品で、もうすっかり虜になってしまいました。

オーケストラを題材としたドラマで、
最初はてっきり「のだめ」のパロディかなんかかと思ったのですが、
観てみたらば、全然ちがいました!!
こんなに心奪われ、感動し、夢中になった作品は初めてです!

今まで韓国ドラマというと、昔の大映テレビを思わせるような
ベタな恋愛物といったイメージを私はちょっと抱いていたんですが、
この作品はそれとは全然違い、脚本と役者さんたちの演技がとてもすばらしくて驚きました。

特に、カンマエ役のキム・ミョンミンという方の指揮が本当に素晴らしいです。
本物の指揮者よりも指揮者らしいというか、こんなにかっこいい指揮を見たのは初めてでした。
韓国にはこんなにすごい役者さんがいるのかと、とてもびっくりしたのと同時に、
この作品に出会えて、本当によかった!と心から感謝したくらいです☆

それから、このドラマで欠かせないのが音楽!
ドラマの中で流れるクラシックや、オリジナル曲が、この作品をより一層深く、素敵なものにしています。
テレビでの放映は終わってしまったので、
オリジナルサウンドトラックを買って、毎日エンドレスで聴いてます☆


ええと長くなりましたが、そんなわけで、今回はバイオリンを描いてみました♪
楽器を描くのは難しいですね〜

私もね、実はバイオリンとピアノを小学生の頃に習ってたんですよ。
ピアノは7年、バイオリンは確か4年くらいやってたかな??

「ベートーベン・ウィルス」のような作品に当時出会っていたら、
きっともっともっと一生懸命練習して、音大目指してたかもしれない...

なんて思ってしまうくらい、このドラマには感銘を受けました。最高です。





観た事ない方は、ぜひレンタルしてみてくださいね〜
絶対お勧めですよ☆ 




posted by ただゆめこ at 18:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

ペンギンと男の子

babypen6.jpg



ペンギンと男の子。

ペンギンは皇帝ペンギンの子供...です。
子供同士、仲良くお手手つないでます。


ところで、先日の「小鳥と女の子」の絵を印刷してみたんですが、
自分で言うのもなんですが、すっごく素敵! 
この絵のタッチがますます気に入りました☆




posted by ただゆめこ at 18:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

小鳥と女の子

kotorigirl5.jpg



くっきりとした一本線ではなく、ほそい線を細かく重ねて描きあげたら、
ちょっと銅版画っぽい雰囲気になりました。


縮小しちゃうと普通の線画とあんまり変わらないけど、
これくらい大きくすると、細い線の描写がよく見えていい感じです☆



kotorigirl52.jpg


今回の仕上り感がなかなか気に入ったので
しばらくこの手法を練習しようかな。




posted by ただゆめこ at 00:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

12星座のイラスト☆モザイクタイル風

seizamo1.jpg


12星座のイラストです。

ちょっと変わった感じの配色にしたいなと思い、
モザイクタイル風に仕上げてみました☆ 

1年位前、モザイクタイルに挑戦しようと
ペンチとかタイルとかいろいろ買ったっけな〜
ろくに触りもしないまま、これまた引き出しの奥で眠っておりますが。


seizamo2.jpg


本物のモザイクタイルで作れたら、素敵なのにな〜






posted by ただゆめこ at 16:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

たけちゃんアニメ




久々の登場。しいたけ族のたけちゃんです♪

ParaFla!というフリーのFlash作成ソフトを使って
初のFlashアニメにチャレンジしてみました。

単純な動きのGIFアニメは前にも何度か作ったことがありましたが、
今回は効果音を入れて☆
難しい操作はわからないので、制作工程は全てぱらぱら漫画です。。。

それにしても。アニメ作りそのものより、Flashのswfファイルを
YouTube用にFLVに変換するのが大変だったー!
結局そのままでは変換できなかったので、キャプチャ録画ソフトで録画して出力。
私にとっては何もかも初めての試みで、わけわからん状態に陥ったわ〜


以前からFlashには興味があって、もっとちゃんと勉強したいのだけど、
必要なソフトを新たに入れるには、今のパソコンじゃ容量不足でダメだな〜




posted by ただゆめこ at 06:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

謹賀新年 2011

kotatsu2011.jpg


新年あけましておめでとうございます。

『あっという間に年賀状 2011』という素材集で描かせていただいた
フレーム用イラストに、我が家の愛猫ちゃんの写真を貼り付けてみました☆

今日から2011年。新しい一年が幕を開けました。

今年もきっといろんなことがあって、いろんなことに思いを抱いて、
泣いたり笑ったり、根暗な私は孤独に落ち込むことも多々あると思いますが、
生きてる限りは なんとか頑張って、
毎日を一生懸命、生きていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いしますね☆




posted by ただゆめこ at 14:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

おさげちゃんと小鳥

osagetori.jpg


今日は大晦日。

今年も家でのんびり、テレビ観ながら年越しです。

NHKの紅白、そしてその後の「ゆく年くる年」を観るのがいつものお決まりで、
特に、「ゆく年くる年」は絶対欠かせません。

いつも23時45分から始まりますが、
独特の静けさと厳かな雰囲気が大好きです。


さてさて、今年も一年いろんなことがありました。

今年は我が家にとっては、父の手術&入院が一番の大きな山でした。

生きるということ。

生きるために、生きようとする命。

いろんなことを考え、気づかされました。
貴重な経験です。

何気ない日常こそが、かけがえのない幸せ。


今年も一年、ありがとうございました。




posted by ただゆめこ at 01:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

手作りのクリスマスプレゼント☆

XmasPresent1.jpg


100円ショップで買った木の箸置きに、
アクリル絵の具で似顔絵風のイラストを描いて、キーホルダーを作ってみました。

今日はクリスマスイブ☆
姪っ子と甥っ子へ、手作りのクリスマスプレゼントです。

ちなみに裏面には、それぞれ名前を描きいれてあります。



XmasPresent3.jpg

来年小学一年になる姪っ子ちゃんは、この間買ってもらったお気に入りの藤色のランドセルを。



XmasPresent2.jpg

そしてこれまた来年幼稚園入園のもう一人の姪っ子ちゃんは、
水色のスモックとベレー帽。

昨年生まれたばかりの甥っ子ちゃんは、名前に「夢」という漢字が入っているので
夢羽ばたけ〜!ということで、空飛んでます☆



素材となった箸置き、形がボートみたいでとてもかわいいんです。色も素敵☆
何かに使えそう!と思い、だいぶ前に買っておいたものだったんだけど、
こうして形にできてよかった!

子沢山な姉。
私はお金がないので、プレゼントはいつも手作りです。





posted by ただゆめこ at 11:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

すりすりの順番待ち

surisurinyanko.jpg


以前作ったGIFアニメのイラストを、ちょっと描き直してみました。
真ん中のミカちゃんがよく似てて笑っちゃう...

愛猫3にゃんを むぎゅ〜っと抱きしめて、すりすりするのが私の日課です。


さて、話は変わりまして。

突然ですが、「第5回ニッケ ピュアハート イラスト大賞」というところに応募していた作品が、
光栄にも、「佳作」に選ばれました! お〜っハッピー!!
あ、今日のこのイラストじゃありませんのでね。


応募したのは9月。
父の入院をひかえていたので、多分しばらく絵が描けなくなるな〜という思いがあり、
「等身大のピュアハート」という募集テーマにも心惹かれ、応募してみた次第です。


10月から1ヶ月半、24時間体制で父の看病。
そして、父の退院後に、佳作の知らせ。

頑張ったご褒美に、神様がプレゼントしてくれたのかもな...
なんて、珍しく素直にそう思いました。


ちなみに、
受賞作品はニッケグループのHPからご覧いただけます☆

「第5回 ニッケ ピュアハート」 




posted by ただゆめこ at 00:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

すりすりにゃんこ

surimugyu.gif


久しぶりにGIFアニメを作りました。

実は先月辺りから、木版画に挑戦しようと意気込んでいて
そのための下書きをいくつか用意していたのですが、
ベニヤ板を大量に買い込み、いざ彫ろうと思ったらまったく思うようにできず、
結局いつものようにペンタブで仕上げることにしました。

そんなわけで、とりあえずGIFアニメに。。。




刺しゅうも粘土も陶器の絵付けも、まったく長続きせず、
今度こそは!と気合満々だったのに、新記録的な恐ろしいほどのスピードで早くも挫折。
結局、板ではなくて消しゴムをホリホリしました。

消しゴムハンコバージョンはこちら↓

hankosu.jpg


消しゴムハンコも3日坊主だったな。。。
あ〜 情けない...



posted by ただゆめこ at 01:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

退院

sao1.jpg

我が父ですが、1週間前になんとか退院することができました。
とはいえ、手放しで喜べるような状態ではなく、
手術&入院で体力も活力も以前より一層衰えてしまっているので、
退院したらしたで、いろいろと大変です。

さて、写真の刺しゅうですが、これは入院前に 父へ贈った誕生日プレゼントです。
既成のニットシャツに、父の顔と名前を刺しゅうしたもの。

部屋でチクチクと刺しゅうをしながら、

父は入院の日に、きっとこの服を着ていくだろう。
だけど、この服を再び着て我が家に帰ることができるんだろうか...と

そのときは、そんなことをうっすらと考えていたっけ。

この刺しゅうは私にとって、父への誕生日プレゼントでもあり、
手術成功の願掛けでもあったのかもしれません。



なんとかもう少し元気を取り戻して、
デイサービスに通えるくらいにはなってもらいたいです。
家にずっといるとどうしても寝てばかりになってしまって、本当によくないんでね。
太陽を浴びるって、すごく大事なことだから。。。

って、私も人のこといえないけどさ〜


sao2.jpg




posted by ただゆめこ at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

3にゃんのいる暮らし

3nyan.jpg


2年前から縁側で毎日ご飯をあげていたノラにゃんのテレちゃん。
実は、9月の初旬に我が家の中に招きいれ、正式に家族の一員となりました!

テレちゃんは元ノラ子とは思えないほど、ものすごく甘えん坊さん。
私の執拗なムギュムギュ抱きしめ攻撃に、一番大人しく甘んじてくれるのがテレちゃんです☆
抱き枕のようにギューギュー抱きしめても、嫌がらずにゴロゴロと喜んでくれます。

そんなテレちゃんは、残念ながら、猫エイズのキャリアです。
なんとなく、そうなんじゃないかな〜とは思っていたんですが
先日検査してみたらば、予想的中。ウイルスを保有していました。

猫エイズは、たとえキャリアであってもそのまま発症せずに長生きできる子も多いので、
必要以上に神経質になったり悲観的になったりしないようにしています。

テレちゃんからお外の自由を奪ってしまったけど、
それを補って余るほどの愛情を注いで、毎日一生懸命かわいがってあげたいです。

テレちゃんは、チロ&ミカちゃんとは別室にしていますが、
3にゃんのいる暮らしに、日々温もりを感じています。





posted by ただゆめこ at 18:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

食べるということ

ショートへア.jpg


2週間ほど前に、髪をショートにしました。
もちろん、私が美容院なんぞへ行くはずはなく、自分でジョキジョキ。

ボブくらいにしようと思って切り始めたんですが、途中からだんだん面倒くさくなってきて、
も〜どうにでもなれ〜!とガンガン切ってたら、どんどん短くなってショートヘアに。

髪が短いと、シャンプーが本当に楽ですね〜


さて。。。

入院中の父ですが、やっと食事がきちんと食べられるようになりだし、
点滴などの管が全て抜針され、飛躍的な回復をみせています。

数日前までは良くなる気配すらまったく感じられないほどだったのに
この2,3日で劇的に見違えっちゃって本当にびっくりです!

「自分で食べる」という行為が、生きる上でいかに重要なことか、
今回、父を通して目の当たりにしました。

「食欲と生命力は比例する」と、何かで読んだことがありますが、
食べることが大好きな父。 まさにその通りだなと、心からそう思います。





posted by ただゆめこ at 17:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

糸電話☆カラーバージョン

itodenwa2.jpg


以前刺繍用に描いた糸電話のイラストに、色を塗ってみました。

キャンバス地に設定して色を塗ったので、紙の質感が結構出てます。。。

ペイントソフトはArtRage2.5を使用しているのですが、
知らない間に「ArtRage3 Studio Pro」というのが登場したらしく、ちょっと気になる。

本当はPainter11を使ってみたいとこだけど、多機能すぎてなんか難しそう。
無料体験版をインストールしてみようかな。




posted by ただゆめこ at 13:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

うさぎさんのハート

keito-usagi2.jpg


絵付けやら粘土やら、いろんなことに手を出しすぎて
なんだか迷走状態。宙ぶらりんな感じです。

今までとはちょっと違った感じの絵が描きたいと思い
いろいろ描いてはみるものの、どうもしっくりこない。
う〜ん。。。





posted by ただゆめこ at 15:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

CHITTA MY LOVE

chitta2010.jpg



8月18日。

今日は愛猫チッタの8回目の命日です。

チッタは、黄色い猫じゃらしのおもちゃがお気に入りでした。

猫じゃらしを口にくわえて、私に「遊んで」とせがみに来るんですよ。

器用に猫じゃらしを運んでくるその姿といったら、本当にかわいらしくて、愛らしくて、
今でも思い出すと、胸が ぎゅっとなります。


会いたい 会いたい

チッタに会いたい。

「大好きだよ」って、もう一度 抱きしめたい。



夏は、悲しい記憶が 鮮やかに甦る。

楽しい思い出は 大きな影に隠れてしまって、私には、あまり見えないみたい。






posted by ただゆめこ at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

志し新たに

hu-sen.jpg


突然ですが、只今絵本を作っています。

赤い風船のお話で、1,2ヶ月ほど前から なんとなく頭の中でイメージしていたものです。

思うところあって、急にこのお話が仕上げたくなり、
今はせっせと絵本制作に専念しています。

絵は12枚。文章も9割方できていて、どんな風に紹介しようか考え中ですが、
スライドショーっぽくして、YouTubeを利用してみようかな〜と思っています。


ところで話は変わって、
一昨日は8月15日。終戦記念日でした。

ですが皆さん、8月15日は、本当は終戦の日ではないのだということ、
ご存知でしたか?
恥ずかしながら私は知りませんでした。

毎年夏になると、原爆や戦争についてのテレビ番組が多く放送されますが、
私はできるかぎりこういった番組を観るようにしています。

私が初めて「戦争」というものに触れたのは、
多分、小学校のときに授業で観た原爆投下のビデオです。

その映像を見たときのショックは本当にものすごくて、今でも忘れられません。
子供心にも、人間の恐ろしさや愚かさを感じたことを覚えています。

先日、『歸國(きこく)』というドラマを観ました。
なんだかあまり評判がよくないようですが、私としては考えさせられる部分も多かったです。
戦争で亡くなった方が、今の日本を見たらどう思うか...

私たちは当たり前のように 現代を生きているけど、
でも、私たちのこの今は、
たくさんの人の犠牲の上に 成り立っているのだということを
絶対忘れてはいけない。

そしてさらには、「忘れてはいけない」ということよりもまず先に、
戦争がなぜ起きて、戦争でどんな酷いことが行われたのか。
どれだけの人の人生が、戦争によって変わってしまったのか、
もっともっと、戦争について、きちんと本当に知ることだ。

「知らない」ということは、最大の罪。
もっともっと、いろんなことを勉強しないといけないな...

なんて、そんなことを考えていたら
胸の中でなんだか奮い立つような、ちょっと大袈裟ですが、使命感のような熱いものを感じました。

自分の進むべき道が、なんだか少しはっきりとしてきたような気がします。

志し新たに。

なんのこっちゃな締めくくりになってしまいましたが
とにかく、頑張ります。




posted by ただゆめこ at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

テリトリー

yako2.jpg


絵付け作業をとりあえず中断し、今度はオーブン陶土に挑戦中です。

家庭用のオーブンで焼成できる陶土を使って、
ストラップやキーホルダーなんかに使えそうな小物をいろいろ作っています。

なんか、いろんなことに手を出しすぎて収拾がつかなくなりそうですが、
オーブン陶土をやりながら、絵付け陶器の商品ページを作成しています。
品数は少ないですが、来週くらいにはお店にUPできるかなと思います☆


ところで話は変わって、
のらにゃんのチョビが、またもや姿を消してしまいました。

チョビはもしかしたら、縄張り争いに負けてしまったのかもしれません。

チョビが最初に姿を見せなくなったのは1ヶ月ほど前。

それと同時に、盛り中のオス猫の鳴き声がアオアオと近所で響き渡るようになり、
見かけないタヌキ顔の大きな野良猫が家の周りをうろつくようになりました。


その後、一旦は帰ってきたチョビ。
あまりにもやせ細った姿に、本当にびっくりしました。

チョビはあまり人相がよくないから、
きっと よそではご飯がもらえなかったのだろう...


先日、新参者のタヌキ猫とチョビが家の庭でいがみ合っていたので、
慌てて網戸を「ガラリ!」と開けて仲裁に一応入ったのだけど、
縁側を見たら、生生しい血の跡がついていました。

そしてそれ以来、またもやチョビが姿を消してしまったのです。
あの血はやっぱりチョビの血だったんだろうか...
ケガをしているようにはみえなかったけど...


ぶーちゃんがいた頃から、この界隈は ずっとずっと、チョビのテリトリーだった。
地蔵猫の出現にだって、チョビは屈せず自分の縄張りを守ってきたんだ。

あの穏やかな風の日に、オレンジ色の花の咲く縁側で
ハグハグと音をたてながら 一生懸命ご飯を食べていたチョビを思うと、
涙がじわりとこみ上げてきて、とても悲しくなります。

チョビがテレと一緒に、うちの庭でのびのびと寝そべっていたのは
つい此間のことなのに...

チョビが無事でいてくれることを願うばかりです。




posted by ただゆめこ at 23:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

虹の橋

bu-7.27.jpg


この夏が 
暑ければ 暑いほど
胸に抱いた ふたつの十字架が
切ないほどに 
光り輝く




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



今日は、7月27日。
ぶーちゃんの命日。

あの夏の日から、もう2年の月日が経ってしまったんだな...

たらればの呪文は未だにぐるぐるするし、
ぶーちゃんの病の発端は自分にあるのだという思いに変わりはない。

だけど、
最後の最後まで、とことん看病して
ぶーちゃんの最期をつきっきりで看取ることができた私は
とても幸せだったと思う。

あの日、少しでも何かが違っていたら、
私はぶーちゃんの最期に立ち会えなかったかもしれないのだから。

ぶーちゃんは苦しみの中にいながら、
私のために、必死で最期のときを選んでくれたんだ。

ぶーちゃんは、本当におりこうさんな子だった。。。




ところで...

小皿に描いたぶーちゃんとチッタの絵。

あろうことか、チッタのスペルを間違えてしまっていた!!
「i」が抜けてるっっ!!

ガーーーン.....




posted by ただゆめこ at 15:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする