2015年01月20日

手描きマイマグ

pom10.jpg


先日に引き続き、手描きマグのご紹介☆

これは、自分用に落書き気分で描きました。
線描には爪楊枝を使ってます。
筆では出せない、なんとも味のある線なんですよね〜。



pom8.jpg

絵の具のムラも、味があって私は好きです。



pom7.jpg

以前買った白い陶器がまだいっぱいあるので、
またいろいろ描いてみたいと思います☆


posted by ただゆめこ at 00:05| 陶器に絵付け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

ポーセレン150の復活

pom1.jpg

「ポーセレン150」という陶器用絵の具を使って、
マグカップに絵つけをしました。
ちなみにこれは、姉へのプレゼント☆



pom13.jpg

何年も前に使ってそのままだったポーセレン。
本来の濃度よりもかなりボッテリしちゃってて、ちょっと扱いにくかったけど、
発色の良さは健在!



pom12.jpg

陶器のようなつやめき、つるっとした感触。
絵の具の凹凸がポコポコしてて、とっても可愛いです。



そしてこっちは、姪っ子&甥っ子へプレゼント☆
描いてたら、顔がどんどんでっかくなってっちゃった〜

pom14.jpg



こんなふうに、家庭用オーブンで焼き上げるんですよ〜

pom6.jpg


プレゼントはいつも自己満足の手作り品なんですが、
「売ってるやつよりずっとかわいい!」
と、みんなとっても喜んでくれました☆
よかったよかった♪

posted by ただゆめこ at 18:18| 陶器に絵付け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

イラストのデータ販売再開

blogdlyo.jpg


ダウンロード販売サイト「DLmarket」にて、
本日、イラストのデータ販売を再開しました。

手作り雑貨を販売していたころにご好評いただいていた
「にゃんたいそう」のイラストもデータ販売してます!

上の写真は、「にゃんたいそう」の包装紙用デザインをA4用紙に印刷したものです。
使ってるイラスト自体はレターセットと同じものですが、包装紙用にイラストを全面に配置してまして、
実際に印刷してみると、かな〜り可愛くて、ちょっとにんまりしてしまいます♪

DLmarketは、数年前にもデータ販売で利用したことがありますが、
久しぶりに使ってみたらば、機能がものすごく向上していてびっくりしました。
販売手数料率も他サイトよりだいぶお安いので、しばらくこちらのほうで頑張りたいと思います☆

今はまだまだ品数も少ないですが、今後少しずつ新作を登録していきたいと思いますので、
ぜひご覧になってみてくださいね〜♪

イラストの販売ページはこちらからどうぞ☆

タダユメコーボ in DLmarket dlp.jpg

posted by ただゆめこ at 10:35| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

謹賀新年2015

sheep2015.jpg


ささやかな日常の繰り返しこそ、
本当は、かけがえのない幸せ。

新しい一年が、心温かな年になりますように。
青空の彼方に、願いをこめて




posted by ただゆめこ at 02:40| 水彩 ・アクリル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月23日

似顔絵受注終了のお知らせ

osirasene.jpg


似顔絵制作について、長いこと休止していましたが、
いろいろ思うところありまして、このたび、受注を終了することにしました。
これまで、貴重なご依頼をくださった方々、本当にありがとうございました。

私のブログタイトルの下には、「こころの詩を描く旅」とあります。
その思いに、もう一度立ち返りたい。
これからは、自分の感じたままを、心のままに、描いていきたいと思います。
見ていてもらえたら、うれしいです。


posted by ただゆめこ at 02:46| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

ふいてもふいても・・・

huitemo2.jpg


12月も半ばだというのに、掃除する気ゼロです。
最近は時間さえあれば、ピアノを弾いています。

子どもの頃7年ほどピアノを習ってて、やめてからは本当に極たま〜に弾く程度でしたが、
今、毎日のように弾いてます。

この間たまたまYouTubeみてたら、ピアノでジブリメドレーをものすごく素敵に弾いてる人がいて、
かなり感化されましたね〜
こんなふうに弾けたら気持ちいいだろうな〜って。

毎日疲れちゃって、なかなか絵を描く気にもなれなくて、
どうしようもなくイライラしてる日が続いてたんだけど、
ピアノ弾くようになったら、すごく気持ちが楽になりました。

ピアノは練習すればしただけ、その成果が自分なりに実感できるのが嬉しいですね。
子どもの頃、もっと一生懸命やっておけばよかったな〜なんて思ったりもしますが。

今年も残りあとわずか。
ピアノでうまく気分転換しながら、頑張りたいと思います。



posted by ただゆめこ at 18:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

永遠になる

towaninemuru.jpg


苦しくても、かなしくても、
どんなに つらくても、
命果てるまで、
懸命に生き抜いたなら、
愛しきその魂に、
きっと再び、また会えると
そう、信じている。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



テレちゃんがいなくなって、一年が経ちました。
今でも、テレちゃんのことを想うと
胸が張り裂けそうに苦しくて、
自分のことが許せなくて、つらい。

何よりも大切に想っていたのに、
どうして、あんなふうに死なせてしまったんだろう。

もっともっと、抱きしめてあげればよかった。
もっと、自由にさせてあげればよかった。
テレちゃんに、会いたい。
ごめんねって、強く強く、抱きしめたい。




posted by ただゆめこ at 14:40| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月06日

ドラマに夢中

mainichi3.jpg


放送は終わってしまいましたが、
NHKの土曜ドラマ「ボーダーライン」に夢中です。
新人消防士が成長していく姿を描いた物語なんですが、
阪神・淡路大震災や東日本大震災を絡めた第2話あたりから、
このドラマはすごい・・・と一気にのめりこみだし、
今も毎日のように、何度も何度も観ています。

ドラマの題材、脚本、カメラワーク、
そしてなんといっても、すべての役者さんが本当に素晴らしい。
消防士たちの抱える苦悩や葛藤、人間の心情というものがとてもリアルに伝わってきます。

特に、主演の小池徹平さんには驚きました。
可愛すぎる容姿と少年のような澄んだ声が独特なのに、
ドラマの中で「小池徹平」という本人を全く感じません。「演技」を感じさせない。
ちょっとしたしぐさや表情、「は?」とか「え?」とかいう言葉にすら、役が息づいている。
こんなにすごい役者になっていたのか・・・!と、感動すら覚えました。

人間を描いた骨太な作品。
登場人物の一人ひとりがとても魅力的で、
何度観ても、胸にぐっとくる。

このドラマを見逃さなくて、本当によかった!
最近ずっと気持ちが沈みっぱなしだったんで、元気をもらいました。
何かに感動するって、やっぱり大事だな。。。



posted by ただゆめこ at 06:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

猫と眠る

nemurune.jpg


あったかくって、やわらかい。
寝てるときが、いちばん幸せ。






posted by ただゆめこ at 03:01| 水彩 ・アクリル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月21日

だんご虫ちゃん

dango1.jpg

夏の日のこと。
ぼ〜っとテレビを眺めていたらば、
視界の端で、何か黒いのが足もとに見えたんです。



dango2.jpg

「もしやゴキブリかっっ!?」と思い
ガバッと勢いよく身を起こしたらば、
あらまぁ、小さな小さなだんご虫ちゃん。



dango3.jpg

短い足を総動員して、よいしょ、よいしょと、一生懸命進むだんご虫。
子どもの頃、つっついてはよく遊んだものです。
だんご虫をみつけると、私は今だに、なんだか嬉しくなります。



dango4.jpg

つい、悪戯心がわきあがり、
試しにふぅ〜っと、優しく息を吹きかけてみたら、
くるっ!と、一瞬でまあるくなっちゃった!

驚くほどの機敏な反応。この上ない絶妙なタイミング。
その素早さがなんともコミカルで、かわいくって。

私の前でしばらくじぃ〜っと丸まっていただんご虫ちゃんは、
何も起きないことを悟ると、よいしょよいしょと再び歩きだしました。

小さな小さなだんご虫。
ひたすら進みつづけるその姿に、なんだか勇気をもらった私なのでありました。




posted by ただゆめこ at 05:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

わたしのチッタ

chitta2014.jpg


愛猫チッタの絵です。

チッタの写真はいっぱいあるけど、
自分と一緒に写ってるのは、ほんの数枚しかない。
悲しいから、絵にしました。

チッタのいない夏が、もう12回も過ぎ去ってしまったなんて。
わたしの中では、今も何も、変わっていない。
チッタは私の、永遠の十字架。



posted by ただゆめこ at 04:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

6年目の夏

mybubu6y.jpg


ぶーちゃん、ぶーちゃん。
大好きな 大好きな、
わたしの ぶーちゃん。

あの日に帰れたなら、
もっともっと、つよく抱きしめるのに。





posted by ただゆめこ at 03:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

父の退院

otetehato.jpg


だいぶ前にオーブン陶土で作った父&母の小さなお人形。
お手手がハートになってます☆

実は、
長期入院していた父が先月退院し、
寝たきり状態ではありますが、
やっと自宅に連れて帰ってくることができました。

在宅介護が始まって一ヶ月になります。
退院して間もない頃は、腹水が一気に増え、
往診の先生には悲観的なことを言われたりもしましたが、
とある日を境に状態が上向きになりだし、今はだいぶ落ち着いてきました。

先生や看護師さんもびっくりするくらい体のむくみがとれ、
ぱんぱんでカチカチだったお腹もだいぶ柔らかくなってきています。

こまめな体位変換とオムツ交換。食事介助に口腔ケア。
生姜油を作って足をマッサージしたり、お腹に里芋湿布をしたり、
毎日が本当に、あっという間です。

母と二人三脚で頑張ってますが、
これまでろくに口も利かず、自分勝手に生きてきた私が、
父のために、こんなにも頑張れるとは思っていませんでした。

親不孝なままで終わりたくない。終わらせたくない。
少しでも、日々を穏やかなものにしてあげたい。

償いにも似たこの思いは、
結局は、自分本位の自己満足なものかもしれないけど、
日々の介護の中で、私はやっと、父と素直に向き合えているように思います。


mikate.jpg


自分自身のことを考えると正直不安もいっぱいありますが、
今はとにかく、今できることを、精一杯、やりたいです。



posted by ただゆめこ at 04:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

食べるということ

itadaku.jpg


「いただきます」は、祈りの言葉。
食べることは、
命をいただくのだ、ということ。




posted by ただゆめこ at 04:03| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

雨の日

ame.jpg


ものすごい雨が続いています・・・

だいぶ前のことですが、
帰り道、ご近所さんちの家猫ちゃんが
窓越しにじっと外を眺めていました。

その姿がなんともかわいくて愛しくて、ちょっと切なくもあって。
いつか描きたいと思っていたのです。
そのときは雨など降ってなかったのですが、絵の中では雨の日に・・・


ところで、上の画像は原画をスキャンしたものですが、
原画をわら半紙にコピー印刷してみたらば、すごくいい感じになったんですよ!
わら半紙の地色と柔らかな質感が相まって、
なんというか、とってもレトロな優しい印刷に仕上がるんですね〜
これは大発見! です。
わら半紙が大量にあるので、いろいろ印刷してみたいと思います♪



posted by ただゆめこ at 04:52| 水彩 ・アクリル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする