2013年07月10日

こけしはんこ

ゴム板はんこ


家にゴム板がたくさんあるので、こけしのはんこをつくってみました。

デザインナイフではなく彫刻刀で彫ってみたんですが、
なかなか味のあるこけしさんになりましたよ〜☆




posted by ただゆめこ at 16:34| 木版画・はんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

猫とお月様

猫とお月様


だいじょうぶ。
ひとりじゃ、ないよ。




posted by ただゆめこ at 01:00| 木版画・はんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

猫とカナブン

猫とカナブン


カナブン侵入!

ブンブンブンブン、しばらく飛び回り、
そして、電器にピタ・・・

じっとみつめる愛猫ミカちゃんなのでありました。




posted by ただゆめこ at 17:45| 木版画・はんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

ひなどり

ひなどり


暑い日差しの中を歩いていると、
まだ幼い、小さな小さなひなどりが、
アスファルトの上で、
ぺちゃんこになって、死んでいた。

気づかれることすらなく、
何度も何度も、車に押しつぶされた命。

カラカラに乾ききった体は、
まるで枯葉のように、あまりにも軽くて、
6月の湿った風にさえ、簡単に吹き飛ばされてしまいそうだった。


壊さぬよう、そっと包み取り、
足早に、家に連れ帰る。

雑然とした我が家の庭。
せめてもと、やわらかく土を掘り起こす。


羽ばたくことなく、終わった命。
それでも、この命は確かに生まれ、生きていた。

ざくろの花咲く下で、
ひなどりは今、静かに眠っている。



posted by ただゆめこ at 01:37| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

ぐわっぐわっぐわっ

アヒルの親子☆木版画


多色刷り木版画、アヒルの親子です。

大好きな木版画ですが、
あらゆることが未だによくわからず、
一人黙々と四苦八苦しています…



ぐわっぐわっぐわっ!




posted by ただゆめこ at 01:14| 木版画・はんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

ざくろの花にチョビを想う。

オレンジ色の小さな花はチョビの思い出

我が家の庭には、花ざくろの木があります。
今年はいつもに増して、たくさんの花を咲かせました。

オレンジ色の小さな花。
この花を見ると、私はいつもチョビを思い出す。



チョビのまなざし

3年前、突如現れた若い野良猫との争いに敗れ、
ほかの地へと、姿を消したチョビ。

立ち去る後ろ姿に、必死でチョビの名を叫ぶと、
チョビは振り返り、しばらくじっと、私を見つめていました。
あのまなざしが、今でも忘れられません。



posted by ただゆめこ at 20:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

むんぎゃぁ〜!むんぎゃ〜!

お気に入りの場所


愛猫チロとミカちゃんには、それぞれお気に入りの場所があって、
部屋の入り口にあるソファの上がチロ。窓際の方がミカちゃん。


私は部屋に入ったら、まず手始めにチロをむぎゅぅ〜っ!とします。
どっしりした温もりに顔をうずめて、しばらくすりすり。。。



久々に筆ペンを使って描きました〜


そうすると必ず!ミカちゃんが走りよってくるんですよ。
「むんぎゃぁ〜!むんぎゃ〜!」って、赤ちゃんみたいな泣き声をあげながら。

ものすごい甘えん坊。
とてつもなく、かわいいです。


posted by ただゆめこ at 18:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

まぶしいにゃ。

電気をパチッ・・・と。


暗くなってきたので、電気をパチッとつけたらば、
ミカちゃんが蛍光灯を見上げて、まぶしそうに目を細めました。

その姿が、なんとも可愛かったです。



posted by ただゆめこ at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

雨の日のお出かけ

マット水彩、色鉛筆


久しぶりにマット水彩で絵を描きました。
ところどころに色鉛筆も使ってます。

あじさいを素敵に描き添えたかったのに、大失敗。
地べたにのっぺり… なんじゃこりゃーーー!!って感じです。
日ごろからもっとスケッチして、練習しないとだめだなぁ。



suirain2.jpg


下手ですが、心はこもってます。。。
愛猫3にゃんがお気に入り♪



posted by ただゆめこ at 01:44| 水彩 ・アクリル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

かなり久々。イラスト刺しゅう♪

イラスト刺しゅうでくるみボタン☆


久しぶりに刺しゅうでくるみボタンを作りました。
姪っ子&甥っ子にもあげようと思い、手前の3つは似顔絵風に☆

使ったくるみボタンは 27mmサイズ。
土台をはめるのに失敗して、ちょっと刺しゅうが端によっちゃったけど、
なんとも可愛い、味のある仕上がりとなりました〜♪


愛猫ミカちゃんのくるみボタン☆

くるみボタンならではの、このぷっくり感がたまらない!


くるみボタンの丸っこさと刺しゅうのぷっくり感が相まって、
これはもうね、究極の可愛さですっ!!!




mikabo3.jpg

みつめあうふたり…
かじっちゃダメよ〜とつぶやきながら、急いで写真撮りました。


posted by ただゆめこ at 16:26| イラスト刺繍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

お馬さんと一緒☆ウエディングの似顔絵マグ

マグカップ用のウエディング似顔絵イラスト☆


M.S様からのご依頼で、お友達へのご結婚祝いに、
マグカップ用の似顔絵イラストを描かせていただきました☆

学生時代、乗馬部で主将を務めた新郎様。
その日々をともに過ごしたお馬さんの似顔絵もぜひ一緒に!ということで、
今回のイラストは、マグカップをぐるりと一周使ってデザインしました。
(お花の青い方が新郎様用、ピンクが新婦様用です)

なんとっ?! 丘に見えるは、あの懐かしき乗馬クラブ!
さあ!新郎新婦の二人を乗せて、Jack & Robinよ、いざ走れぇ〜♪



というわけで、できあがったマグカップはこちらです☆
(マグカップ印刷&写真提供:マグ・ブライトン

新郎様用のマグカップ♪ ぜひオンマウスしてご覧くださいね〜
(画像にマウスをのせると後面に変わります)





そしてこっちが新婦様用♪
(画像にマウスをのせると後面に変わります)





取っ手の反対側はこんな感じ〜♪

実物には名入れをしてますよ〜☆



マグカップを受け取られた新郎新婦のお二人は、
「最高のプレゼントだ!!」と、とても喜んでくださったとのことで、
M.S様にもご満足いただくことができ、本当に本当に嬉しかったです!!

このたびは、大切なお友達への贈り物に似顔絵マグカップをご依頼くださって
本当にありがとうございました!

新郎新婦のお二人が、
笑顔あふれる、温かなご家庭を築いていかれますように☆
一枚の絵に、精一杯の想いをこめて。



posted by ただゆめこ at 02:18| オーダーメイドイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

保育園の先生へ☆似顔絵マグ

マグカップ用似顔絵イラスト☆


K.N様からのご依頼で、マグカップ用の似顔絵イラストを描かせていただきました☆

保育園の同僚の先生がご退職されるとのことで、
大切な贈り物に似顔絵マグカップを選んでいただけて、本当に光栄です!

保育園で日々繰り広げられるであろう、賑やかで心温まる光景。
先生が子どもたちに囲まれて優しく微笑んでいる様子をイメージして、
イラストにしてみました。


できあがったマグカップはこちらです☆
(マグカップ印刷&写真提供:マグ・ブライトン


似顔絵マグカップ☆


このマグカップを眺めながら、
保育園でのたくさんの思い出を、ほのぼのと思い起こしていただけたら
最高に嬉しいです☆

このたびは、素敵なご依頼をいただきまして
本当にありがとうございました!!

一枚の絵に、精一杯の想いをこめて。



posted by ただゆめこ at 19:02| オーダーメイドイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

絵本制作 『おかおがぽん!』

『おかおがぽん!』ただゆめこ


このたび、「こんにちは赤ちゃん事業」で配布するための絵本を制作させていただきました。

生まれて3か月目の赤ちゃん宅を
自治体が訪問する際にプレゼントするための絵本。

株式会社ビジュアルイノベーションと千趣会との協働プロジェクトということで、
ご相談のメールをいただいたときは、ただもう、ひたすらびっくり。

私でいいのだろうかと、恐れ多い気持ちもありましたが、
絵本の製本化は、ひとつの夢でもあったので、
このような貴重な機会をいただくことができて、本当に幸せに思います。



油絵風タッチで描きました☆



絵本は冊子タイプの小さなサイズ。表紙も入れて全部で20ページあります。
赤ちゃん向けの絵本ということで、遊び感覚で楽しめるよう、
いろいろとアドバイスを頂戴しながら、一生懸命描かせていただきました。

RGB入稿だったので、印刷時の発色が心配でしたが、
とてもきれいな色味に仕上げていただき、実物を見たときは本当に感激しました!

現在の配布地域は、新潟市、川崎市、船橋市、川口市。
来年度はもっと幅広い都市に配付していく予定とのことです。



冊子タイプですが、背表紙つきでとてもしっかりしています!



初めて作らせていただいた絵本。
この『おかおがぽん!』で、赤ちゃん&ママさんたちが、
にっこり笑顔になってくれたら、嬉しいです☆



posted by ただゆめこ at 14:24| オーダーメイドイラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

猫とカリカリ









ParaFla!で、久々にFlashアニメを作りました。
カリカリ(ドライフード)を食べる猫ちゃんです☆

いや〜それにしても、
アニメ化するのは本当に根気がいりますね。
途中何度やめようと思ったことか・・・

ドローソフトの使い方がよくわかってないので、余計に時間がかかっちゃう。
今度はArtRageで描いて再チャレンジしてみようかな。

posted by ただゆめこ at 03:59| アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

『つづきのねこ』吉田 稔美

『つづきのねこ』吉田 稔美


図書館で偶然みつけた絵本。
『つづきのねこ』 吉田 稔美(著)

手のひらサイズのとても小さな本。
温かな黄色の表紙に、
猫のシルエットがシンプルに描かれている。

1ページ目を読んだ瞬間、体が固まった。
まるで、時が止まったかのように。

それは絵本というよりも、
心の奥底に、深く刻まれた、日記のようであり、
強く願ってやまない、詩のようであり、
うまく言えないのだけれど、
自分がずっと、隠すように抱えてきた苦しみを、
何もかも、わかっているよと、
そう言ってもらえたような、そんな気がした。

あの夏の日に、
苦しみの中で死んでいった
愛すべき子。

あのとき、ああしていたら...
あんなことしなければ...

どんなに精一杯、がんばったって、
どんなに毎日、強く抱きしめたって、
悔いのない別れなんて、そんなものはない。

「たられば」の呪文は、決して、消えることはない。

愛猫を失ったあと、
縁あって我が家にきた、3にゃんの猫。

黒、白、雉トラ。
繰り返すかのように、まさにそれは「つづき」のように、
かつてと同じ、毛色の子たち。

今ある命を、「生まれ変わり」だなんていうのは、
人間の勝手な、都合の良い思い込みでしかないんだと、
あざけるように戒める自分がいたけれど、
そう思っていてもいいんだよって、
この本は、私を優しく、諭してくれました。

『つづきのねこ』
この本に出会えて、本当によかった。



posted by ただゆめこ at 16:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする